ダイエットは苦しくない。楽しみながら痩せる

ダイエットというと、
「我慢」
「根性」
「意志が
強くないと」
という言葉を思い浮かべてしまいませんか?

私は「自分には絶対無理」と思ってました。

が、
実際にお話を聞いてやってみたら、
実に楽しくできました。

まず、「我慢」「根性」は、ほとんど必要ありませんでした。

「食べない」ではなくて

「食べるものを選ぶ」

これだけで
「お腹がすいたー、つらい」
ということは、ほぼ無くなります。

食べるものの選び方は講座で詳しく学んでゆくのですが、
簡単にいうと、まずは、体に必要な基本的な栄養素を選ぶということです。

不足しがちな栄養素、まずはタンパク質を摂る。
植物性のタンパク質やお魚など。
植物性のタンパク質は、お豆腐やマメ類などがあります。

お腹が空くと炭水化物でお腹を満たしたくなりますが、
これだとタンパク質が全然摂れないことになります

私が以前、昼食に食べていたものは「手軽」に「お腹が満たされ」て、「早く」食べられるもの。

例えば、サンドイッチ、おにぎり、パスタ、おうどん、、などなど。
これらでは、ほとんどタンパク質が摂れていません。

身体を作る働きのあるタンパク質は一番に摂取しなければならないはずなのに。

身体に必要なものを理解すればあとは工夫あるのみ!
外食の場合の選び方はまた別でお伝えしようと思います。

食材を選んで、自分の好きな食事を考えるのは楽しい作業でした。
「食べることが大好き」という人は、
自分で料理をするのも好きな人である確率が高いです。

外食をしても「なるほど!これとこれをこうすると美味しい」
など、知らず知らずのうちに脳に情報を仕入れています。

食いしん坊だからこそ出来るダイエットってあるのです。

実際、私は約3ヶ月のダイエット期間中、
お腹いっぱい食べてました!
それも、嫌いなものをイヤイヤ食べた、というわけではありませんでした。

食べ物や味付けの好みは人それぞれ違うので、
自分の好きな食べ方を見つけていきました♪

今は、レシピを検索にかければたくさん出てくるので、
新しい発見も色々あるかもしれません(°▽°)

少しづつレシピも公開していこうと思います。
とはいっても、簡単なものばかりなのでレシピというほどではないかも(・_・;